• 〒142-0043 東京都品川区二葉2丁目21−1
    西大井駅4分の整形外科、リハビリテーション科、内科、皮膚科
  • 03574954550357495455

交通事故治療

HOME交通事故治療
このような方はご相談ください
  • 交通事故の後、首や肩の痛みや腰痛、手のしびれが取れない。
  • 交通事故の直後は痛みはなかったが、だんだん痛くなってきた。
  • 病院では異常なしと判断されたが、身体の調子がおかしい

初めは症状が軽いと感じても、後から症状が出ることもあります。
早めの治療が重要です。

交通事故に遭われた方は、たとえ症状が軽かったとしても早めの診療が重要です。
時間が経つと事故との因果関係がはっきりしなくなったり、症状が遅れて出る場合もあるためです。
また、交通事故によるケガでは日常では傷めないような部分にダメージを受けることも多く、
放置すると痛みや機能障害、2次的障害へと発展することもあります。
それらを防ぐためにも、早期の治療と症状が完治するまで継続して治療される事をおすすめします。

交通事故でよくある症状

  • 首、肩、背中、腰や手足などの痛みや張り、こり
  • 首や腰・手足などが動かない、または動かない方向があるなど、交通事故後の運動制限
  • 手足に力が入りにくい、しびれがある
  • 頭痛、めまい、吐き気
  • 交通事故後、いらいらする、気分が悪い、神経質になる、睡眠障害、記憶力の低下等

山田整形外科の交通事故治療の5つの特徴

検査からリハビリテーションまで一貫した治療

当院では整形外科とリハビリテーション科が併設されておりますので、交通事故によるケガに対して、最適な治療を行うことが可能です。各種精密検査の上、より早く、機能回復を目指していきます。また、各種保険のお取り扱いがございますのでご安心ください。

レントゲン検査などの精密検査にも対応

トリガーポイント注射やブロック注射をはじめとした注射や投薬で事故による痛みを軽減します。

注射やお薬による痛みの治療

当院では整形外科とリハビリテーション科が併設されておりますので、交通事故によるケガに対して、最適な治療を行うことが可能です。各種精密検査の上、より早く、機能回復を目指していきます。また、各種保険のお取り扱いがございますのでご安心ください。

理学療法士やセラピストによるリハビリテーション

理学療法士や日本運動器学会認定セラピストが常勤しておりますので、整形外科専門医の診断結果をもとに個々の症状に応じたリハビリテーションを行うことができます。各種物理療法の機械も備えており患者様にあわせた適切な治療を行って参ります。

後遺症診断書も必要に応じて作成

少なくとも毎月1度は詳しく診察し、治療効果の評価を行います。結果を診断書としてまとめ、保険会社に送付します。
6ヶ月以上治療を継続しても残念ながら症状が残っている患者さまでやむを得ず治療を終了する場合、ご希望により、後遺症診断書を作成させていただきます。

※整骨院では後遺症診断書は書けませんのでご注意ください。
※他施設で治療後、「(当院で)診断書や後遺症診断書のみ作成してほしい」というご依頼はお引き受けできません。

その後の治療も対応可能

症状固定し交通事故による治療が終了した後も、残存した症状を健康保険で治療を受けることは可能です

交通事故治療の流れ

1まずは保険証をお持ちになって、受付までお越しください

初診時は、患者様のご本人確認のため保険証をお持ちになってお早めにご来院ください。

※交通事故治療では原則として保険証は使用いたしません。万一保険会社からお支払いを拒否された場合のために一応確認させていただいております。

※来院前に、あらかじめ保険会社にご連絡下さい
当院へ通院する旨をあらかじめ保険会社へお伝えください。
来院されるまでの間に保険会社から当院に連絡がなかった場合、患者様から一時金(10000円)をお預りすることになります。
連絡があった場合、患者様の窓口での負担はありません。
保険会社から連絡後、お預り金は返金いたします。

2必要に応じてレントゲンを撮影し、その結果をもとに診断を行います

診察の結果必要な部位のレントゲン撮影を行い、診断を行います。

※後遺症の診断をする場合に初診時と終診時のレントゲンの提出を求められますので、救急病院で撮影している場合でも原則として当院でも検査をいたします。

3患者さま一人一人の状態に合わせた治療を行います

リハビリテーション、投薬、点滴療法、ブロック注射、装具療法、運動指導等さまざまな方法の中から、適切な方法を選択し、治療いたします。各種物理療法の治療機器をそろえており、当院のリハビリテーションは理学療法士や日本運動器学会認定セラピストを配置した施設基準運動器リハビリテーション(Ⅱ)となっております。

※服薬が必要な方は院外処方せんを発行します。調剤薬局にも保険会社から連絡をしていただく必要があります。

4お会計

•保険会社から連絡があった場合

保険会社から、あらかじめ当院に連絡があった場合患者さまの窓口での負担はありません。
当院と保険会社の個人情報の取り扱いについて同意(サイン)していただく必要があります。

•保険会社から連絡がなかった場合

保険会社から当院に連絡がなかった場合は患者さまからお預り金(10000円)をお預りします。保険会社からの一括払い承諾の連絡後、当院から担当保険会社に明細書や診断書(患者さまの個人情報)送付する事を許可する同意書にご署名いただいた上でお預り金はご返金いたします。
※一括払い=保険会社が自賠責保険への請求や保障や諸経費などまとめて支払いを代行する事

Copyright (c) Yamada Orthpedics Clinic. All Rights Reserved.